【調整】ステアリングのセンターずれ

作業中にハンドルをいっぱいに切ってしまった時、センター位置がずれてしまい、自動を入れた途端急に旋回してしまう事があります。(2021.05.10.現在。今後のバージョンアップで改善予定)

__________2021-05-14_173840-2.png

現状での、この時の対処方法について

ステアリングのセンターずれに対しては
「自動操舵のチューニング」のステアリングセンターずれ幅を変更してみてください。
±5〜45°位で大きめに数字を変えてみて試してみるのがコツです。


変更の際には以下の手順で行うと楽です。
1)走行基準線に大体で良いのであわせて停止してください
(向きだけざっくり合わせてから左右ずれのリセットボタンで0にしてもOKです)
2)自動操舵を開始します
3)ステアリングセンターずれの数字を変更して前輪が動くことを確認する
4)停止した状態で前輪がだいたいまっすぐになるよう、数字を調整する
5)センターのずれが一定範囲を超えると修正が利かなくなります。その際はAgriBus-G2を再起動(電源を切り入り)してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。