FIXからFLOATに変わるとAutoSteerの軌道がずれてしまいます

現状GNSSについてFIX状態を常に維持する(FLOATに落ちないようにする)ことは大変困難です。
FIX状態が「切れる」のは「1)GNSSの電波条件が悪いとき」「2)補正情報が一定時間届かなかった場合」
の2条件に大別されます。以下条件を記載しますのでご確認ください。

1)GNSSの電波条件が悪いとき
 防風林の間際や建物の横など、上空が開けていない場所など、GNSS衛星からの電波が届きにくい場所。
2)補正情報が一定時間届かなかった場合
 携帯電話網の電波が届きにくい場所にいる場合。基準局がインターネットやAgriBus-Casterなどの補正情報転送サービスにつながっていない場合。AgriBus-Casterなどの補正情報転送サービスの不調時。
※補正情報はおおむね30秒は途切れても問題ないような設計となっております。
※「AgriBus-Casterなどの補正情報転送サービスの不調時」につきましては、サービス不調がないよう調整しておりますが、サービスの再起動などで転送が途切れることがございます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。