G)GNSS(GPS)【NAVI】【GMiniR】【G2】【AutoSteer】

Screenshot_2021-01-26-16-49-15.jpg

 

GNSS は、

「GNSS(Global Navigation Satellite System)グローバル ナビゲーション サテライト システム」の略称で、GPS を含む、人工衛星で自分の位置を調べることができる仕組みの総称です。

一般的に、位置情報=「GPS」をよく耳にしますが、GPSはアメリカが開発した衛星測位システム「GPS(Global Positioning System)グローバル ポジショニングシステム」の略で、GNSSの1例、ということになります。

<各国のGNSS例>

アメリカ GPS
ロシア GLONASS(グロナス)
ヨーロッパ Galileo(ガリレオ)
日本 みちびき

 

GPS の衛星に加えて、「みちびき」や GLONASS など、より多くの衛星測位システムを使うことで、上空が開けていないビル街などでも、十分な数の衛星からの電波を受け、自分の位置を調べることができるようになり、当社製品もこの仕組みで運用していますので、

「GPS」ではなく「GNSS」を名称として使用しています。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。